FC2ブログ

記事一覧

浅草のお富士さんとして親しまれる 浅草富士浅間神社のご紹介 〜 KT参拝203社目

こんにちは、KTです。

本日はKT参拝 203社目

浅草神社、被官稲荷神社参拝後に訪れた、浅草富士浅間神社のご紹介です。


被官稲荷神社の記事はこちら
↓↓↓
浅草神社の境内末社、力強い雰囲気を感じるお社「被官稲荷神社」のご紹介。御朱印 アクセス 〜 KT参拝202社目

浅草神社の記事はこちら
↓↓↓
浅草、浅草寺の隣にご鎮座。礼大祭は『三社祭』として有名。浅草神社のご紹介。~KT参拝201社目


浅草神社から徒歩6から7分ほど。

参拝する人もなく、じっくり感謝を捧げることができました。

小さいながらも小さな富士塚もあります。


もくじ

1.神社情報(鎮座地・御祭神・創建・アクセス等)
2.御由緒
3.御朱印
4.御朱印対応時間
5.参拝日
6.写真


1.神社情報

◎鎮座地
東京都 台東区浅草5−3−2

◎御祭神
木花開耶姫命
(コノハナサクヤヒメ)

◎創建
不詳(元禄年間(1688~1703)と考えられている)

◎社格等
---

◎アクセス
東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩約14分
都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩約14分
つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩約14分
東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩約15分

◎駐車場
無し

◎公式HP
浅草富士浅間神社HP

2.御由緒他

・当初は富現蔵前の三好町に勧請・分祀されたが、幕府の命により現在地(浅草五丁目)に移されたとされている。
・元禄年間(1688~1703)の創建とされる。
・江戸時代、神社自体は富士権現として浅草寺子院 の修善寺が管理していた。明治維新の神仏分離の政策により明治6年浅草神社の兼務社となる。
・明治11年に建てられた社殿は、東京大空襲で本殿を残し全焼。
・現在の社殿は平成10年に再建された。
・平成14年4月に石造りの玉垣が奉納された。

3.御朱印

20AF40C8-953F-450C-A64E-AABB14447B97.jpeg

初穂料 500円

浅草富士浅間神社の社務所には閉まっていたので、浅草神社拝殿右手授与所にていただきました。

※現在は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、書き置きのみの対応となっています。


4.御朱印対応時間
御朱印受付時間 9:00~16:30

5.参拝日
2020年(令和2年)11月15日(日)

6.写真
F22BA3A4-C020-43A9-B4EE-C41FDDBBB0E2.jpeg
浅草富士浅間神社の説明板。浅草のお富士さんと呼ばれ古くから地位の皆さんに愛されていたそうです。

B98FE62A-BAD9-44B4-AA54-C7D93DB47F0B.jpeg
石。造りの比較的新しい鳥居と社標。

FA97DA21-7304-44F9-AEBE-A9E91AB96D02.jpeg
鳥居をくぐり右手に富士塚が見えます。

32F751E9-50DB-41C4-8742-DD8ECB96BBD5.jpeg
子授け石と呼ばれるまん丸な石が。

54FF785B-44BD-4464-963C-317B09828CBA.jpeg
左側に手水舎。岩から迫力ある龍の顔が。

68544750-C060-4324-9AD3-CF43663D2B7B.jpeg
小さいながらもしっかりとした拝殿です。平成10年に再建されたもの。
人が誰もいなかったのでじっくりと参拝をすることができました。

31AD4E21-3985-4D26-80D4-96C79A726AB4.jpeg
この後今戸神社に向かいました。




今日も訪問ありがとうございました🙇

このブログでは人生を楽しむちょっとした事(神社参拝、本、美味しい店、旅行、ダイエット、考え方など)を紹介しています。

良かったら応援クリックよろしくお願いします。



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

KT

Author:KT
都内在住。

妻、息子(独立)、娘。

好きな事を仕事にして生きてます🍀

ちょっと良い事、ちょっと楽しい事を発信します☝

・神社参拝。(これまで179社参拝)
・グルメ。
・旅行。
・読書。
・ダイエット。

この世は天国。人生を楽しむがモットー。

応援クリック、拍手、コメント歓迎です☝️

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

KTさんのランキング集計結果