FC2ブログ

記事一覧

KT参拝 174社目 稲荷鬼王神社~新宿歌舞伎町に御鎮座、日本唯一『鬼王』の名を持つ神社~

KT参拝、174社目は、新宿歌舞伎町に御鎮座される『稲荷鬼王神社』です。


20200210122129048.jpg


鳥居。

2020021012222257d.jpg


参道。

20200210122335f4e.jpg


左側に境内社『恵比寿神社』

稲荷鬼王神社の手水舎が見当たらず、恵比寿神社の鳥居をくぐった左側の手水舎で清めさせていただきました。

20200210122556bc9.jpg


個性的な狛犬。

202002101226425c1.jpg


拝殿前の狛犬。
子獅子が親獅子の髭に噛みついています。

2020021012294389a.jpg


毬に噛みつく子獅子を抱く親獅子。

202002101230560c9.jpg


拝殿。

20200210123301ea3.jpg


天水琴。

竹筒に耳を当てると微かな音が聞こえるそうです。

20200210123419216.jpg


稲荷鬼王神社御朱印。

202002101235173f0.jpg


恵比寿神社御朱印。

社務所にていただけます。

初穂料 300円。


◼️所在地 東京都新宿区歌舞伎町2丁目17-5
◼️主祭神
宇迦之御魂神、鬼王権現(月夜見命・大物主命・天手力男命)、旧大久保村の神々
◼️社格等 村社?
◼️創建
稲荷神社:承応2年(1653年)
鬼王神社:宝暦2年(1752年)

~Wikipediaより抜粋~

◼️KT雑記

1831年、大久保村の氏神であった稲荷神と、熊野から勧請されていた鬼王権現を合祀し、稲荷鬼王神社となりましたが、熊野の鬼王権現は現存していないため、「鬼王」の名を持つ日本唯一の神社となっているそうです。

『鬼王権現』とは、月夜見命・大物主命・天手力男命の三柱を合わせての名称で鬼を祀っているのではないようです。

節分の豆まきの際は、鬼を春の神とみなし、「福は内、鬼は内」と唱えるとの事。


湿疹・腫物その他諸病一切について御利益のある「撫で守り」を授与しています。

神社に豆腐を奉納し、病気が治るまで豆腐を食べない「豆腐断ち」をし、授与された「撫で守り」で患部をなでる事で患部が治るといわれています。

境内社の恵比寿神社は、新宿山ノ手七福神の一つに数えられています。

新宿歌舞伎町にありながら、静かな時間が流れるお社です。

🔘今日の一言

神社はどこにあっても、木々の緑と清らかな水、静寂な時間を体験できる素晴らしい場所。



訪問ありがとうございました。
良かったら応援クリックよろしくお願いします(^^)




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

KT

Author:KT
都内在住。

妻、息子(独立)、娘。

好きな事を仕事にして生きてます🍀

ちょっと良い事、ちょっと楽しい事を発信します☝

・神社参拝。(これまで179社参拝)
・グルメ。
・旅行。
・読書。
・ダイエット。

この世は天国。人生を楽しむがモットー。

応援クリック、拍手、コメント歓迎です☝️

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

KTさんのランキング集計結果