FC2ブログ

記事一覧

何のために生きる??

ある人の日記にあった問い掛けが頭を離れなかった一日。


『何のために生きているのかわからない』


と子供に言われ返答に困ったという。



「死」



「生」

の対極にあるわけではなく、「生」とともにある。

僕たちはこの世に生まれた瞬間から「死」に向かって生きている。

なんのために生きている?

死ぬために生きているとも言える。

死ぬまでの生き方。

それはその人が自由に決められる。

死ぬまでに、どう生きるか生き方を見つけるために生きている。


お腹に子を宿した時、母親は自然とその子に対する愛情、『母性』が湧いてくるという。

ほとんどの人が祝福されて喜びの中で生まれて来る。

そして生まれた赤ちゃんを見ると皆幸せな気持ちになる。

その産んでくれた人のために、育ててくれた人の愛情に応えるためにも、泥水を啜ってでも生きなくてはならない。


僕の後輩はかつて電車に飛び込んで死んだ。

その顔が忘れられない。


それはまさに、死にたくないという恐怖の表情だった…

その表情がまるで一時停止ボタンを押されたテレビ画像の様に彼の顔に張り付いていた。

生きたかったんだ。

辛くて苦しくて飛び込んだけど、彼は生きたかったんだ。


皆生きたいんだ。


その時にどんなに苦しい事があっても自ら命を絶ってはいけないと僕は決めた。


それは彼が僕に伝えた最後のメッセージだと僕は受け取っている。


僕たちは、生きなくちゃいけない。

死ぬ勇気があるなら、生きる勇気ももてるはずだ。

『なんのために生きているのかわからない』


そんなのは甘えだ。


皆死ぬのが怖い。

そうプログラムされている。

ということは、簡単に死なない様に神様が人に組み込んだシステムなんだ。

生きなさい。

とにかく生きなさい。

生き方は自分で決めるんだ。

それは自由だ。

笑って過ごすのもいい。

泣いて過ごしてもいい。

お金に執着してもいい。

異性に執着してもいい。

前向きでも、後ろ向きでもいい。

ゆっくりでも、急いでもいい。

とにかく、死ぬまで生きるために生きていくんだ。



何のために生きているのか?


『生きるために生きる。』



それがぼくの今の答えだ。


2020012208215841e.jpg


訪問ありがとうございました。
良かったらクリックお願いします(^^)



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

KT

Author:KT
都内在住。

妻、息子(独立)、娘。

好きな事を仕事にして生きてます🍀

ちょっと良い事、ちょっと楽しい事を発信します☝

・神社参拝。(これまで179社参拝)
・グルメ。
・旅行。
・読書。
・ダイエット。

この世は天国。人生を楽しむがモットー。

応援クリック、拍手、コメント歓迎です☝️

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

KTさんのランキング集計結果