FC2ブログ

記事一覧

常陸國總社宮(ひたちのくにそうしゃぐう)参拝 6柱の御祭神と6つの境内社

1月2日(木)茨城県石岡市に御鎮座される、


常陸國總社宮(ひたちのくにそうしゃぐう)


に初詣に行きました。

簡単な概要は以下の通りです。


◼ 所在地 茨城県石岡市総社二丁目8-1

◼主祭神
1)伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
2)大国主尊(おおくにぬしのみこと)
3)素戔嗚尊(すさのおのみこと)
4)瓊々杵尊(ににぎのみこと)
5)大宮比売尊(おおみやひめのみこと)
6)布留大神(ふるのおおかみ)

◼社格等
常陸国総社 旧県社

◼創建
(伝)天平年間(729年-749年)

◼本殿の様式 流造

◼別名 總社神社・明神さま

◼例祭
常陸國總社宮大祭(9月の第3月曜日を含む土日月)

◼総社とは?
特定地域内の神社の祭神を集めて祀った(= 合祀)神社のこと。

◼常陸國總社宮境内社

1)松尾神社
酒造の神様を祀る。

2)愛染神社
縁結と藍染の神様。

3)愛宕神社
火伏の神様

4)厳島神社
火伏の神様

5)香丸町の稲荷神社
氏子町内の1つ

6)星宮神社
府中三光宮の1つ

◼礼大祭

江戸時代中期、延享年間(1744~47年)に奉納相撲が始まる。
創建以来の祭儀が大きく変貌を遂げ、現在に至る。
川越氷川祭・佐原の大祭とともに関東三大祭りの一つとも言われる。



2020010313211163c.jpg


立派な鳥居です。

2020010313231690b.jpg


参道

20200103132420cfe.jpg


拝殿にむかいます。
左側に手水舎。

20200103132636909.jpg


御由緒。

20200103132753c6e.jpg


立派な拝殿。


202001031332417e1.jpg


随神門。

『天正16年頃、佐竹義宣らの常陸府中攻めにより当宮は石岡市谷向に一時遷座したと伝わります。随神門は本殿と同じ寛永4年頃造営された境内最古の建造物の一つで、遷座時の仮宮の木材を用いたと言われます。門内には石岡市指定文化財の「随神像」一対が置かれています。』

(常陸國總社宮 公式ホームページより)

20200103133439893.jpg


今年も『大吉』。
ついてます😊

20200103133706ab9.jpg


ジャングル大帝御朱印帳。

20200103133813db7.jpg


御朱印を拝受。


妻の実家の後は、私の実家に。

初詣の後は、弟妹家族と皆で墓参り。

こうして皆で集まれる事、参拝できる事に感謝です。


今年もさらに良い年になりそうです👍



訪問ありがとうございました。
良かったらクリックお願いします(^^)



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

KT

Author:KT
都内在住。

妻、息子(独立)、娘。

好きな事を仕事にして生きてます🍀

ちょっと良い事、ちょっと楽しい事を発信します☝

・神社参拝。(これまで179社参拝)
・グルメ。
・旅行。
・読書。
・ダイエット。

この世は天国。人生を楽しむがモットー。

応援クリック、拍手、コメント歓迎です☝️

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

KTさんのランキング集計結果